読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然

思うこと 考えたこと

らいん

http://lineblog.me/myu103/

ラインブログもやってみたあ〜
ほんとに書きやすいと思います

好きな言葉について!

最近のお気に入りの言葉






Tous les chemins mènent à Rome.

全ての道はローマに通ず。





人事を尽くして天命を待つ





本当にそうだなぁと思う
ふたつの意味はちがうけど、、


ローマ、っていうのは巡礼地としてのイメージの方が強いみたい。巡礼のために色々な場所から人々が訪れる、っていう。





ラ・フォンテーヌの寓話でこんなふうに出てくるんだって。


現世で頑張ることって、きっと何かに繋がってるのかな、

あと、
人事を尽くして天命を待つ
のほうは、
人生、努力で変わることはあれ、
努力しようと思う思わないのきっかけがあるかないかという点も含めて
わりと運命なんじゃないかなって思う。
フランスに来る直前、きたあと、
ああ、あの人にあの時出会ったから考えが変わったんだ、って思う人がいて、
きっとそれも運命に近いことなのかなと




他人の課題と自分の課題を分ける。
自分にコントロールできないものを無理にコントロールしようとしない、自分の課題に集中する、

このことについてののかとこの間話したんだけど、

自分の課題に集中するってことは、
人事を尽くす、ってことで、

コントロールすることのできない 他人の課題 は、
もはや運命に任せるしかない。




この2つに共通点を持たせるとすると、
あくまで私の考えだけど、
人生、運命というものはあると思うけれど、
安心して天命を待つぐらいに、待てるぐらいに、
人事は尽くした方がいいのかも。
それはどんな方法、どんな道であっても。

(もしかしてそれが生きるってことなんじゃないか、、、?と今ふっと思った(笑)





人間どうせ死んでもまた次の人生があって、
そこから抜け出すことはできないと思ってる、
肉体は乗り物であって、魂は死なないらしい

それならさ、
現世でもう会えない人がいても、
また会いたいと強く願う人がいても、



今すごく頑張って、天命を待ち、

来世でまた会えることを願うのって、
わりと

ありなんじゃないだろうか、、

(っていうぐらい、
フランスであった人たちとの出会いを忘れたくないな、


仕方ないものは仕方ない、
今、というか今世で全てが思うようにいかなくても
来世がある!だから大人しく、今できることを頑張ろう。それしかない。

(今やるべきこと、したほうがいいこと、
がたくさんある自分への戒めも含め



人事を尽くして天命を待つ、
本当にその通りな言葉だと思う、、
わたしたちには、人事を尽くすことしかできない。
運命は受け入れるしかない。
それが人生、

運命 があるからこそ、
人は時に楽に生きられるのではないかな、
人事を尽くせば絶対に報われるとは限らないのと同じように、悪い行いをしたから悪いことが起きたのだと言い切れないように。
自分の力ではどうにもならない何かがあるから、
その中でとにかく頑張ってみようと思えるんじゃないかな。
運命だ、とわりきることは
わりと、大切なことだと思う。



今の私の視点からかいてるから、
別の視点からみたらおかしなこともあるかも。
すみません、、


以上、お気に入りの言葉と、
その理由、考察、でした。

11/11 久々

めちゃめちゃ久々だ!



行きたいところも色々行けて、
これから行く予定もあって、
なんかいつ死んでも後悔ないやと思えてきた、、(笑)
前は全部色々やってみたりいってみる前に死にたくない!!!て感じだったけど、


もうここまできたらやるべきこと?やっておきたかったこと?とか結構消化しつつあって、


生に対する執着はない方がきっと人間らしく生きられるのかもしれない

シェイクスピアかだれかの言葉で、

人生とは、そのことを考えている時じゃないときにあるのだ、

ってあって、
それってこういうことかなと今思った😳😳🎄



ここまでやってこれてよかった〜☺️☺️
今までの夢が叶いつつある今、また次の夢を見つけて行けたらいいなあ、

今までの夢といっても、無事にヨーロッパにくることだけど、笑
あーーいいなぁーーって思っていた場所にいることができるの、とても幸せだし簡単に叶うことではないし、、。

親に感謝!!あとこの大学この学部学科を選んだ自分と運に感謝!!!!!



あと最近思うのが。
人の意見は絶対じゃないってこと、
(当たり前かもしれない
でも優柔不断なわたしはすぐ人に聞き、笑 たくさん集めた情報から判断しようとする、、

その 人から聞いた情報によって不安になることもたくさんあったけど、
今思えば なんだあの人の言ってたこと違うじゃん、正しくないじゃん、って!

例えば今もってるパソコンも、13インチの方が使いやすいですよって言われて、でも迷いに迷ってデザインで選んだ今の少し小さい方、持ち歩きに便利だし、全然この大きさでよかった。。




とか、これは嫌だった、つらかった、っていう経験談も、
自分が同じように感じるとは限らない、



可能性は低いよと言われても、
本当にその通りになるかはわからない





人の判断基準っていうのは人それぞれだから、誰かの判断基準に対してその物事がどう判断されるかと、
自分がどう思うか、
全然違うんだろうなって思ってきた。


いつも迷うといろんな人に意見聞きまくるけど、
一番大事なのは
直感とか、ほんとの自分はどうしたいのか
ってことなのかな〜。



いままではこれに全く気づかなかったので繰り返し人に頼りまくってた。。




生きたいようにいきよーーー!!!!





今日は父の誕生日でした
大好きです😭😭😭😭❤️❤️❤️

フランスらしさについて


10月も終わるね!

またまたフランスについて思ったこと。







ルールがない、義務がない







電車でものを食べても大丈夫

接客業で仕事中でも店員が話してる

店の掃除中のゴミがレジの横に山積みになっている

電車の中で「わたしはホームレスです家族がいますお金をください」と言いながら歩き回る

電車の中でトランペットとアコーディオンを演奏して、あとからお金ください〜ってまわってくる(かなりうるさい みんな真顔

わたしはホームレスですお金ください、Dieu(神 がなんたら〜とキリスト教徒にうったえるような文面の紙をみんなに配る→捨てようかなと思ってたら次の駅に止まる前に回収される→彼は次の車両へ 、、、

仕事中でもスマホを見る

マックは提供めちゃ遅くて、これまだですかっていったら持ってきてくれる(言わないとたぶん来なかった

わるい若者は改札を飛び越える

電車の中をたまにチケットチェックがくるんだけど、「そんなの反対〜」という若者たち、駅の改札に煙玉のようなものを投げて逃走→電車の会社の人たち(駅員? が追いかける

エスカレーターや動く歩道はよく止まってる。でもいきなり動き出したりする。

警備員は鼻歌を歌っていた

バスは遅れてきた客が乗った瞬間に走り出す(あぶないよ、、






かなりてきとう😂


でも、みんなそれに慣れてるからクレームとか言わないし、別にちゃんと生きていけてる。



日本はいかにまじめかと、、



クレームとかすぐあるし、周りの人を監視している感じ。例えば服装とか髪型とかも。
めっちゃおばさんでもめっちゃかわいくおしゃれしてたり。

こっちは人種?がたくさんで、身なりも本当に様々、

フランスで生まれフランス語を話せばフランス人、という感じだから、見た目がアジア人でもフランス人な可能性もある。

フランス語が母語かどうか、違和感を感じ取れるまでになっていないので
フランス人?ってきいたら
ペルシャからだよ、何年まえからいる
みたいな会話をよくする。



もうほんとに世界中のものがパリにあるといっても過言ではない。なんかの小説でそんな一文があった。




だから、誰かが何か変なことをしてたり、しても、誰も気に留めない。こっちであった日本人は、よく森に行くのが好きなんだそうで、フランス人はわたしが森にいこうが何しようが何も干渉してこないから生きやすい、ヨーロッパの方が生きやすくてしばらくここにいる。っていっていた。笑




日本は、何もしていなくても社会の進むスピード、時間の経つスピードがとてもはやいように感じて、
家でダラダラすることにすら若干の罪悪感があって、何もしていなかったら置いていかれそうな感じがしていたんだけど、

一方、フランスは、(笑)
どっちかというと停滞気味、例えばメトロとかはたぶん一度作った時からほぼ変わってないんじゃないかな(笑)仕事の感じもあんな感じだから、どんどん進歩して行く感じじゃない。だから同じような毎日が続く、それは、日本とは違う いい意味で。
ゆっくり時間かけたっていいんだ、って思える。実際、時間かけていけないことなんてないのに、日本にいるとそれは少し難しい気がした、わたしにとっては。


見た目や国籍までも、色々な人がいて、それぞれが自由にしたいように生きていて、そんな中にいれば、自分も自分のペースで、楽しく生きられる、それがフランスのいいところだと思う。
時間の流れが、遅い!いい意味。




別に仕事遅くたってルールがほぼなくたって、
みんながそれぞれ幸せそうだからいいじゃんってかんじ。

仕事より全然、家庭や生活に重きをおいていて、バカンスとかでは長期間どこかにいったり。
人生を楽しむってこういうことなんだなーって。

日本でいう 人生を楽しむ は、 日本の流れの中で、人生を楽しむ努力をすることで、
ほんとうに楽しんではいないんじゃないかな、たぶん、本当の意味で楽しいっていうのは、
何かに縛られる感覚がなく自由で、他人の目線もそんなに気にせず自分のしたいようにすることなんじゃないかなーって、

他の国に行ったらまた違うかもだけど、

フランスにいる今はそう思いました




いろーんなひとがいるなかで、
いろんな人と出会って話したりする今がとても楽しいです!しかもクズでも大丈夫!




あ、けど学業に関してはかなりみんなまじめかな、こんな見た目なのに真面目なのか、手あげてるし、、、って人が結構いたり。笑
授業中ケータイいじったりしない。
ほんとまじめ。。(笑)


そんな感じだから授業楽しい💕

それに前よりフランス語理解できるようになってきたかも、、、!ずっときいてることにストレスがなくなってきた。逆に、今いきなり日本帰ったらフランス語喋りそうになるくらい、そして、英語話者に話しかけられても英語で答えられない。


明日からイギリス行くの心配でならない😂笑
シンガポールとインド以来、英語聞くのほぼ初めてなのでたのしみーーー!!🇬🇧💕





フランスらしさについてと書いたけど、まーったく書き切れていないのでまたぼちぼち書きます。

最近考えてること、ヨーロッパに転勤する人か、フランス人と結婚したい。
(笑)
ほんとそれが理想今、、











ではまた!ハッピーハロウィーン!(?

ひさびさ


こちらにきて風邪ひくの2度目。笑
日本にいるときはいつもこんな重い風邪じゃなかったのに〜〜(笑)

もうあと10日くらいで2ヶ月!あっという間〜



フランス語をずっときく生活にはかなり慣れました。
そしてこの生活がいつか終わるのかと思うと悲しいです(はやい
街中の人の話すフランス語、ありがとう〜とか良い1日を〜とか、そういうの、一生きいてたいなあって😂みんな笑顔で明るくてとても素敵な人たちで。
なんだかんだフランス大好きですほんとに!!!住みにくくはあるけれど、生活が素敵なんだ〜。
日本以外にこんなに詳しくなった街があることが、すでにうれしい。インドネシアは車でしか移動できないし、あまりふるさと感はないなぁ、バリ島とかはちょっとそんな感じだけど、。


一生この場所は思い出の場所になるんだろうなぁと、洋楽聴きながら街中歩いて、ちょっとうるっときそうになりました(だからはやいって

どこいくにも初めていく場所が多くてマップを見ながらだったりするんだけれど、どこいってもフランスならちょっと安心できるなって気分になってきて、ちょっと慣れてきたのかなっとおもう☺️





今日髪を染めたんだけど(うれしい 💓
その人はモデルのヘアメイクとかの仕事もしていて、
ハイブランドのモデルたちと仕事をしたりもするらしく。

最近の若い人は海外に行くのに抵抗がある人が多いよねー、こんなに情報も多いし、人間どこにいたって普通に生活できるのにね!だからもったいないなーとおもう、僕はいきたい!そういう仕事がしたい!と思ってきちゃった。

って言ってた。うん、それ、わかる気がするというかわかる 今の時代、訳を調べたら出てくるってだけで、ほんとうにすごい(昔は辞書をつくった人がいるわけだから


常識などにとらわれず、自分のしたいように動いている彼はとても素敵だなと思いました。
それがきっと正解だなと。

だってそうじゃなかったら、常識が正解と言ってくれるわけ?!そんなの、真の意味の正解ではなくて、ただの常識だよね、、、、

(自分に言い聞かせています 笑



フランス人はかなりよく美容院に来て、
シャンプーブローでもくるらしい、髪は滅多に自分ではあらわずに、(笑)
あとネイルとかまでつけたりする人が多いらしい、あ、そこは結構お金持ちの人が来る店らしい、、!

そういうことたくさんしれて面白かった!




そこのお店に1年間研修できている方が、
新百合で昔働いていたらしくて、
話がめちゃめちゃあった。
日本語の雑誌読んで新百合の話して、、
美容院って最高😭😭😭😭💕💕💕



またいきます。





フランス人はファッションセンスが良く、メイクも髪型もよく、本人にピッタリあっている。
なんかそれって大事だなって思うようになった。
ダサいのって、ほんとにダサいんだなって何もかもが。笑
自分がそれでいいと思って周りに自分をそのように表現しているのって 周りの人からしたら目がいたいというか、
ファッションセンスがダサいだけじゃなくてもうその人としてみられるのかなと思う、
持っているものとか色使いとか、

フランス人の身だしなみをガン見しすぎてそう感じるようになって来ました。

何もかも、自分に似合う、というものがいいんだなって
似合っていないのがつまりダサいってことだなと
自分に何が似合うのかを知っている強さ を感じます

そういう人たちが街中にたくさんいるので、
みていても楽しいし、きっと本人たちも楽しい、生活が楽しくなる、QOLとはそういうことかなと思う。ファッション、見た目、って、大事。

日本じゃ全く気にしなかったし、みんな、似合う似合わない全然考えずにてきとうに過ごしてるんだなぁと思った。
そして他人の服装にまったく目がいかない。
なぜなんだろう、(笑)



こっちでは、
あ、あのカバンかわいい、
このメイクの色味かわいい、
このズボンにあのスニーカーのバランスいい、
服全体の色味と髪型のバランスが最高、
男なのにあの色のリュック素敵、
あのリップの色かわいいな、、
この人のセンス好きだな、
このコーディネートかわいい、
全身黒だけど素敵、
この人はこの色が好きなのかなー、

などなど、
常に見ちゃう、というか、目が離せなくなる


フランスに来たら是非見て見てください。

ほんとにおもしろいから、観察💛!!





久々に書いたら長くなった!
最近のレポートです☺️

かなしいことと、プラスなこと!





一瞬ホームシックなったと思ったけれど多分もう大丈夫☺️(と信じる!

日本にいなくても、日本に起きていることとか日本のみんなのことは常に気になるな〜





日本帰りたいとも、実際に帰らなくても願望だけならあるけれど、じゃあ帰る?と言われたらまだ帰りたくない感じ。

わーってせわしなく時間が過ぎたけれど、
もう一回、何のためにここにいるのかって、ちゃんと意識し直そう、と思ったタイミング?だった


悩み事とか、ある時は、いつもそのこと考えて、それだけが頭を支配して暗くなったりするけれど、

ある人のいった、

いろんな問題があちらこちらにあるけれど、そのことを気にし過ぎないで、普段から幸せでいること!

っていう言葉がとてもぐっとくる、、、!!!



マイナスなことに焦点を当てることはいくらでも、誰だってできるけれど、
自分をコントロール?、して、人生をいいように持っていくには、その心がけが大切なんだなだと思った。


不満ばかりをいうんじゃなくて、今与えられているもの、環境、などなどに感謝することも大事だなって。
感謝すべきことを忘れて、悪いことだけに注目しているのは全体が全く見えていないことになる、し、
悪いことを考えている時は過剰に悪い想像したりしちゃうから😂😂!



ほんとにその人には感謝だ〜〜
120パー見てないけどいつもありがとーう😊🌙(笑)






ここにいるからには、たくさん積極的にうごこー!
早起きしたい、、、、笑!!

この1ヶ月で何が成長した?と言われると、答えるのはむずかしいけれど、

みんながしらない世界の一片を詳しく知ることができたって、けっこう大きいかなぁ、この国らしさっていうのをどんどん知っていける、し、それと同時に比較することで日本がどういう国か、って浮き彫りになってくる。

最近思うことは、

日本は全員日本人!だから見ていて面白くない(こっちはいろんな肌の色の人がフランス人としている
日本人は服がダサい(こっちはみーんなおしゃれ、、
日本人は何かを訪ねたりした時に冷たい(こっちは一人一人心暖かくてすぐ何かをききやすい



カナダに留学している先輩によると、大学生はスッピンジャージサンダル登校が多いらしくて、
ほんとうにおしゃれなのはフランスの特徴なのかも、と思う。

全員の、ファッション、持ち物、色合い、バランス、かわいいなーって思うアイテム、、
などをジロジロみてる。(笑)そしてたまに思い出してノートに描いてる。🌈



ほんとにおしゃれなんだよ!ありきたりなこと言いたくなかったけれど、それがとっても目立つ😂😂(笑)

嫌なところもあったけれど、今はそれよりいいところがたくさん見えてきて、日本のダメなところがたくさん見えてきて(大学生の真面目具合の違いとか)

勉強になる日々です。
日本にも居たいけれど、フランスにもずーっといたいなぁ、このおしゃれな国、街がこれからどう変化していくのかずっと見ていたい。
(フランス人と結婚したい


(笑)





なんだかんだ、フランス好きです。というか、とても好き!今ここにいられる幸運?に感謝して、めげずに頑張ります😊☺️




あと暇な時近状報告会的な電話しましょう〜誰でも!日本のことについて知りたい!



それではっ!

1ヶ月の軽いまとめ


もう1ヶ月…!





フランス語に囲まれる生活に慣れてきた。
他の国に行こうとして、フランス語圏内なら安心できるって思えるくらいには。
よく人々が使うフレーズが頭の中でぐるぐるしたりする。
これは 慣れてきたってことかなー(>_>)



行ってみたいお店、いきたい村、街、国、、
王家のお墓のある教会、、、

たぶんここは、1年いてもまわりきれないんじゃないかなぁ?というぐらい、ほんとにたくさんのものがある。


とても有名な絵画たちもすぐそこにあって。
あー、世界で一番きたいばしょってここだったなぁ、他にはないもんなぁ、と、
フランスに来てほんとに良かったなぁと思った。このあいだ。駅で。
それは例えばアメリカでもイギリスでも、なくて、
やっぱりここだったなぁ、って






この大学の子の学部のこの学科に入ってなければ今私はここにいないだろうと思うと
今までのことすべて無駄じゃなかったように思えます!♡
あまり勉強しなかったこととかも含めて。(笑)


要するに幸せ!

なんの惚気だ!




まだ先の話なのに、
日本に帰ることを想像して、泣きたくなって、でも、ちょっとそれも楽しみで。
絶対帰りたくなくて泣くんだろうなって、今でさえ泣きそうだし()、けど、ずっと会いたかった人たちに久しぶりにあって、笑顔で話せるのが楽しみだなぁ、お寿司とか食べたりして。ああ、幸せ〜〜。(想像






結局いつだって幸せなんだと思う。

だから 今この瞬間 を幸せに生きる。











あなたもね!