徒然

思うこと 考えたこと

ニーチェ/


ワーグナーも愛を誤解した。彼らは、しばしば自分自身の利益を犠牲にして、他者の利益を望むのだから、愛は無私だと信じている。だが彼らはその代償として相手を所有しようとするのだ……この点では神ですら例外ではない。…神は「私がお前を愛したからといって、それがお前に何のかかわりがあろうか」などとは絶対に思わないー神は人が愛し返さないと恐ろしい存在になる。愛はーこの格言は、神々の世界でも、人間界でも永遠に正しいー

l'amour est de tous les sentiments le plus égoïste,et par conséquent,lorsqu'il est blessé,le moins généreux

全ての感情の中で最もエゴイスティックな感情であり、それ故、傷つけられると、最も寛大でない

(B.Constant)