読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然

思うこと 考えたこと

自己

 

自分らしさとは何か!

 

最近、自分らしさって何だろう、今までどんな人間だったっけ?と考えて、それを見失わないように、今までの自分通りに、みんながもっているイメージ通りに、生きなきゃだめだ、みたいに考えていたんだけれど、

読んでる本で「自己、魂は決して0になることはない」みたいに書いてあって、つまり何がどうなってどれだけほっといたとしても自己、魂は失われない ということらしくて(たぶん)。

 

ほっといて、こうしなきゃとかそういうのを何も考えずに、何かに興味を持っていなきゃとか思わずに、ありのままでいるようにすると、

どんなにほっといても「あれがしたい、あれが食べたい、どこに行きたい、何に興味がある、友達のラインにはこうやって返したい」みたいな、自分らしさが生まれてくるような気がする。

例えば性格とか思考とか趣味とか、年を重ねるごとに変化したっておかしくないものだし、「こうあらなきゃ」っていう焦りとかっていらないのかもなー

っと今日おもった☺

 

自分らしさとか、そういうものは 自分をそれにそわせるものじゃなくて、勝手にわいてくるもので、変化もするものなのだと思う。

 

最近は、今までのものとか思い出とかしがらみとかぜーんぶ捨てたくなってきて!てんびん座は9月から新しい12年間の物語が始まるらしくて、こういうことが起きるかもしれません~って 書かれてたことがほんとうにそうなっていて、ちょっとびっくり。