徒然

思うこと 考えたこと

きょう!

この間旅行であった人がパリの大学院生だったのでパリであった



悩んでると病気になるからね!(直訳
頼れる人がいないなら、24時間いつでも頼っていいから、真夜中でも電話していいから!

と言ってくれて(博愛主義系の人らしい(笑)

ボランティアの話とかもきいて、

スーパーいい人だった。


授業の復習でわからないこととかあったらよろこんでこたえるよ!とか、
え、今なんて言った、もっかいゆっくりいって!っていってくれたり、
今の理解できた?もっかいいうと〜
ってゆっくり話してくれたりわかってるか確認してくれたり、


なんか、いい人すぎて泣きそうだった(笑)
ありえないよこんないいひと〜〜



それで、ソルボンヌ大学とかいろいろ見せてもらって、途中から彼の友達も合流し、町中いろいろ歩いて教えてくれた!



もうあなたは信頼できるってわかりました
っていったら はやいよ!って笑われたけど、
わたしにはなんの特技もいいところも特段ないし面白い話もないけれどこんな人に会えるのなんて幸せだなと思った。けど、よくいわれるのは、めっちゃ笑ってくれるから嬉しい、楽しくなる、いい雰囲気!そういうのすき(←率直に言ってくる。
ってよく、みんなにいわれるから、
よく笑うってのは長所かなと思うようになった、、それしかないけど、、(笑)でも、うまく話せなくても、笑うことでむこうも笑顔になるし、(ただニコニコするとかじゃなくてわたしの場合面白くて笑う いつも通り!

フランス語がんばろうね!せっかくフランスにいるんだから!どんどんできるようになるよ〜
練習相手になるよ

とかって言ってくれるし、
笑うことは大切にしていこうと思った
それと、自分の考えとか、意見とか、日本語で会話するように話せるようになるのが目標!!!!!


今までは、あ、案外生活できるじゃん〜ってよろこんでたけど、それじゃダメなんだなぁってまた0からスタート、感。

うまく話せなくて落ち込む日も、幸せ〜〜って思う日も、
その話をきいてアドバイスしてくれる人がいたり、

いろんな人に支えられてるなーと思う???
大丈夫、辛いことじゃないよ、って
励ましてくれたり!




強くなったと思ってもまた心が折れたりの連続で、
最近はもっぱら 言いたいことが通じない、いえない
っていうことだけれど、

そういう時に話聞いてくれたりする存在、感謝しかない( ; ; )
そして、復習手伝うよっていってくれたりww優しすぎて笑えるレベルwww





なにか、ちょっとでも行動するたびに知り合いが増えたり、仲良くなったりするのが 異国のいいところかも!そして、日本よりすぐ打ち解けられるきがする、性格の問題かな。



最近料理にはまってるけど
いやいや第一は勉強だな、と実感してきたので、
もっと真面目に勉強しようと思いました。
ほんとにくやしい、通じない時(笑)

フランス語しか話さない人と、通じないことがあってもめげずに話すのが大事かなー、だから今日みたいな優しい人はとっても嬉しい???





がんばる!
大学生は大学始まったみたいね、

みんなもう3年後半か。。

日々頑張ろう〜

最近幸せ〜♡


タイトル通り、最近幸せです!!!!買い物してる時も、ほっこり幸せだなぁなんて思ってた。(笑)




このあいだの土日にルーアンとル・アーブルにいきました。ほんとはエトルタ行こうとしたんだけど、日曜だからタクシーしかないよって言われたからこんど金曜日に日帰りでいこ、、






作家の生まれた家や、ジャンヌダルクの処刑場所、美術館、印象派の愛した景色などなど とっても楽しかった♡♡


こちらは美術館は学生は無料。ほんとに学生に優しい、、逆になんで日本は学生無料じゃないんだろう???

そして、美術館には老若男女とわず人がたくさん、フランスで、フランスの画家の絵を見てるからだろうか、日本人がフランスの画家の展示を見てるのとは全然違う、自分たちの文化なんだろうなぁってことが伝わってくる、
それに日本は何かの展示会があれば美術館にいくという感覚だけれど、こっちは常設展がすごくて、たまに展示会みたいなのがある。普段から芸術に触れるっていうのはこういうことなんだなあって思う。

全てが、芸術が、国民にひらかれてる。



街中の建物や駅とかも凝っていて、センスが悪いところがない。笑 人々のファッションも!金髪に白い肌っていうのがいいのかな〜〜
けれど移民も多くていろんな見た目の人がいて、違う国から来てもフランス国籍を取る人もいるから、誰がフランス人なのかって実はあまりわからない。

そんな中で一人一人個性を大切にして、誰かを排除しようとしない姿勢がすごく好きだなぁ。




あと、フランスでいいなあって思うのは、すべてが歴史の上にあるんだということが実感できること。過去の偉大な人々の家とか生まれたところとかってすごく公開されていて、道路には作家とか画家とかの名前がよくついてる。どこかの街にいけば、何世紀の建物が残っていて、、とか〇〇公の時代の、、とか いつの時代の建築の教会、だとか がいつもある。
その地方が昔はどういう歴史を持っていてフランスに統合された、とか。

それに、美術館にいけば昔の人々の残した作品を見ることができる。それを、大勢の人々が眺めてる。


人間とはどういうものなのか、って考えさせられるなあ


人は一人一人弱いかもしれないけれど、人間という生き物は、すごいものなんじゃないかって思う(笑)!
人間の一番の研究対象は人間だ、
と誰かの言葉であったけれど、
ほんとうにおもしろいとおもう

芸術も、歴史も、人間の生み出したものだもんなあ(考古学とかは違うけれどね、、








毎週、毎月、とても楽しみなことがあったり、ちかくには観光する場所が有り余るほどあったり、友達がこんど家に遊びに来てくれたり、旅行の計画したり、料理したり、
ほんわかと幸せに生きてます!
興味のあることを本場の地で学べたり、それは言語もだけれど、あと一人暮らし、

日本でみんなと同じように大学に通って、授業を受けて、バイトして、、っていう生活があまり好きじゃなかったなぁ、今の方がしっくりきてる??




小説かよっていう経験をたくさんして、いろんな人にあって、いろんな考えを聞いて、
まだ1ヶ月弱だけどとても充実してます!
けどね、もっとフランス語できるようになりたい!!!と、今とても思うようになってきたーー

がんばろううううう




日本の友達に会いたいのと、フランス人のチャラさがうらいっていうこと以外は
日本に帰りたいと思うこともないので
このまま頑張れたらと思います。。。





読んでくれてありがとうー♡!!
日記に書くのも大変なので自分の記録としても書いてます。

なにか フランスってこれはどうなのー?とかって質問があったらなんでも聞いてね!せっかくフランスにいるので、。



Salut!

日本とフランスの違うところ



フランスの大学生は男女ともに喫煙者が多い!
それと、皆まじめ。
このテキストを使って、グループごとにイメージをして劇を即興でやりましょう!っていうもので、日本なら多分みんな恥ずかしがって、てきとーにやるところを、
こっちは、全員が短時間なのにすごく考えて、本気で演技して!笑 みんなそれ見て面白くて笑うんだけど、誰1人として恥ずかしそうにする人がいない。笑
フランスは、いじめ、というものがないそうで。誰かが誰かを嫌っても、それはあなただけでしょう?わたしはそうは思わないわ、
というかんじらしい。

一人一人の個ができあがっていて、大切にされていて、多数派が素敵、人に合わせなきゃダメ、みたいな風潮がないところがとても素敵。




そう思うと日本とても生きにくいなああ!




こっちでは、日本ほどいろいろなルールがない。カフェの店員がとってもフレンドリーに話しかけるのも、誰かに道を聞いたときにどう応えるかも、それぞれの個人の自由。誰も何も言わない。変な人だなーって日本みたいには思わない。

みんなが個性を出して暮らしている感じ、
だから怒るときはすぐキレるし、そのくせすぐ優しくもなるし、
みんな、自分の感情に素直に生きてるんだな〜〜って思う。
日本は、日本にいたら気付かないようなルールが、他の国に比べたらたくさんあって、
その中で個を殺して、我慢して生きているみたいなかんじ。


それが全てじゃないんだということを
フランスに来て学びました。



新しく会う人、行く場所、みるもの、
そういうもの全てがここでは刺激、日本と全く同じものなんてほとんどないから。

留学なんて今時みんなしてるよ〜
って父が言ってたけど

いや、留学ってもっともっと、学ぶことが多い。語学や学問の面だけじゃなくて、異文化がどういうものなのか、身をもって知る。。小さい頃に住んでいたとか、短期留学とか、そういうのとは、たぶん違うんだろうなぁ。



何かに守られて他国にいることと、
ほぼ自分1人で他国にいること、



他国にいるにしても違いがあるように思う。
歳をとったからかな???、笑






フランスの学生はみんなとてもまじめなので、
授業についていけるように 今までで一番まじめになろうと思います( ӧ )。。。
日本で、海外について学んで へ〜〜 と思っていたものを、本場で学ぶことが出来るっていうのは、やっぱりとても面白い!!!
それに、日本帰ったら勉強したいこととか、やりたいこととか、自分の興味のあることが自然と湧き上がってきて、

環境を変えるということは
結構大きな意味を持つように思う。









日本は最近どうですか!

初授業


Bonjour!!!

今日ははじめて授業がありました

フランスの19世紀の歴史。日本で受けてる授業は、教授の趣味なんだろうなー、って感じでただ受けていたけど、なんかこっちの授業すごいしっかりしてる!!!

世界史でやった範囲だし、単語も知ってる物が多い。わからない単語はすぐ調べる!みたいな感じでした。

フランス革命とか、歴史とか、美術とか、、
そういうものがほんとうにやってて楽しくて、それを本場?で学べるっていうのはやっぱりたのしいな〜(﹡ˆᴗˆ﹡)
まわりはみんなフランス人で、なかには留学生もいます。留学生用の授業もある感じです。




パリ、フランスにはいろんな人の故郷とか、本の舞台、作家の墓、絵のモデルの場所、などなどたっくさんあって、ほんっとに楽しい??

この間はベルリオーズ、ドゥマフィス、ゾラ、、などのいる墓地に行きました。







もうめちゃくちゃ楽しい!!!!!
ほんもの!!!!



今度はフランスの歴代の王が眠る、パリから少し離れたところにもいこう。ナポレオンの墓も行こう。



(墓めぐりが趣味とかやばい




ほんもののあった場所、あの物語の主人公がいた場所、とか考えると死ぬほどウキウキする



バレエも、映画も、オペラも、、
美味しいパン屋さんも、素敵なお店も、素敵なレストランも、
様々なイベントもあって、

1年いても絶対に飽きない?
美術館も無料だったり、学生でパリにきてるのってさいこーーーーー と思いました。

それに近場の田舎もいろんな歴史あって楽しいし、近くの国も、、、
ほんとうに素晴らしい機会のなかにいるんだなぁと痛感する


楽園か、、












たくさん田舎に訪れて、たくさん勉強する1年にしようと思います。

勉強欲ってこういうことだね!!、
日本にいるときは 遠く離れたところのものをやっているようだったけれど、現地に来ればそれは現実で、目の前にあるもので。


そりゃあ勉強欲もかわるなあーー



と思うので、留学ってそういう機会にもなるかもです。ちなみに、自分が留学しているという実感はありません。名前をつければ、留学、なのかもしれないけれど、外国に住んで、勉強している、ただそれだけのことです??




ちなみに寮に人とめられます✨
宿泊代浮くので、フランスに来る方は是非連絡してね!

近状


Bonsoir,Japon!!!




昨日、9/11は9.11の15周年、ここ3日はイスラムの犠牲祭があるから気をつけましょうと 連絡が来たけれど、今のところなにもない。


来る前は、テロこわいスリこわいって思ってたけれど、きてみたらみんな全然普通の暮らしをしている。

警備もすごくて、インドネシアのとき並、スーパーや駅に入る時にはカバンの中身を見せる。
兵士みたいな人がそこらじゅうにいる。そして彼らはムキムキで防弾チョッキみたいなのを着ていて迷彩の服で銃を持っていて、なんか超イケメン。。笑?



メトロも、街中も、警戒はするけれど全然おびえるほどこわくはなくて、少し慣れてきました。
自炊力を身につけようと思います。



寮には日本人がわたし以外に8人いるし、パリ市内にも上智の子がたくさん、フランス内にもたくさんいて、助け合いながら、楽しみながら、生きてます。


今は生活に慣れるのが大変で(全く違う場所にすむとなると慣れるのにもすごく時間がかかる。
あまり勉強はしてないのだけれど、
普段の生活の中で、たくさんフランス語をきいて、自分で話す機会がたくさんある、


スケジュールを気にするほどたくさんの予定が入ってないから行きたいところに行きたい時に行ける、好きに動ける、友達とも会いたい時に会える、

時間は勝手に流れてる。

日本にいるときは1日1日が過ぎるのを辛抱強く待っている感じだった、日付を気にして。

日にちの感覚をなくすとめっちゃいきやすいわ!!!(笑)




人々の服装、物の考え方、店員さんの接し方、超美人な人、いけめんな兵士、

そういうものを毎日、眺めながら
幸せに生きています


制度がわけわからなすぎて、いろいろあって泣いた日もあったけど、ホームシックではないてません!






❁︎


ちなみに、弟は模試で京大B判定だったみたい。すごいね。

いろんなことがあるよおお

フランス、とても良い国だけど、やはり暮らしにくい、というのは、エレベーターは動かなかったりトイレの水がとまらなかったりエスカレーターとまってたり履修登録大変すぎてフランス語もわからなくて泣いたり(これはほんとにあとから泣けた

楽しいばかりじゃない、みんなこれを言うけどほんとに実感、楽しいばかりじゃないというのはほんとに言葉通りに。事実。

けど、とても大好きな人と過ごせたり?、
街で偶然会った人とメル友になったり、
川沿いで会ったドイツ人と1時間世間話したり、
スーパーで野菜の買い方をマダムに教えてもらったり、、

このあいだ行ったエクスでは、外人の友達、とその人の大学時代の友達と3人で山登りしたり、もう1人の友達がホテルの夜勤の間に家を借りてピザを食べたりしました。(笑)彼らは日本語学科だからとても日本語できるんだけどね(>_<)ww
でも、フランスらしい生活を味わった。いつもワインを飲む、そんな習慣も彼らといて学んだ。


ここにこないとできない経験をたっくさんしている。

死んでも忘れたくない思い出ができた。





ストレスにさらされまくりだけど、まあそれも留学、慣れよー!リフレッシュ!!!

大変なこともたくさんあるけど、もう愚痴はこれぐらいにしようと思います☺️
前向きに生きよ、、、



いろいろあるけれど、パリを散歩したり友達とカフェに行ったり、気候も最高で、とっても楽しい。

なんだかんだ、でも、楽しいかなぁ、

ひとつでも問題や気がかりなことが解決しますように!!!

フランス語力が上がりますように!!!






今日は大好きな人と話して一生分くらい泣きました
大好き
がんばる
強く生きる!もっといい人間になるぞ!!!!



それではà bientôt ?

フランスに来たよ

 

 

大学に行って寮に入りましたー!

寮はまず住宅保険とかを寮の入り口?で登録してから並んで~、寮についてから4、5時間かかった(笑)(←どんなに遅くてもめげないのが大切

 

 

こっちでは日が沈むのは9時ぐらいです。1日が長い!冬になると4時とかには沈むらしい、、長い長いヨーロッパの冬~ でも今はまだ暑くて、日本より湿度がないから最高に良い気候。しあわせーって叫びたくなるくらい。目に映るものも、気温も、風も、最高、発見や学ぶことの連続です

 

 

 

同じ学科で同じ大学、同じ寮にいくこと一緒にホテルにいたんだけど、

毎日たくさん歩いてセーヌ川を眺め、サンドイッチを買って、メトロでおびえ、うまくいかないことが多々あり、でもめげない、、みたいな生活だった

 

 f:id:myastro:20160902081015j:imagef:id:myastro:20160902081020j:image

 

朝ごはん

f:id:myastro:20160902081127j:image

 

退勤の時間帯の電車はめっちゃ混んでてあっつすぎて日本だったら鉄道会社にクレームはいりそうだけどそんなことはないだろう。友達が電車の券いれてもでれなかった時(2回ぐらいあった)、インターホンで駅員にでれないんですけどーっていうと「ああ、出たいの?そこあいてるでしょ通っていいよー」って言われてわーmerci!!!!っていうとはははいいよいいよ~みたいに返されたり、

駅員がいる駅で出れなかった時「彼女出れないんですけどなぜか、、」っていうと「あーオッケーここからでなよ(切符を見ずに笑)」っていうし、

もーほんとてきとーすぎるww

 

それにくずすぎる大学の事務も、実際にいってみたら意外と仕事してて、

ちょっとしたことでも嬉しくなれる、ちょっとしたことを気にしなくなる、そんなふうになれる国なんじゃないかと思った

 

スーパーや服屋さんでは閉店の15分くらい前になると

「しめるから早く出て~~~」ってめっちゃせかされる、し 試着もできない(笑)

早く帰りたいという店員の気持ちを素直に表現してて、たまにうざいこともあるけど、素直で自由でよいなーと思う。みんなが自分本位に生活する、てのも別にいいと思うなぁ お客様第一じゃなくてもね。(笑)自分の幸せをおもいっきり追いかけてる彼ら。

 

 

 

 

銀行口座開設したり携帯買ったり移民局に郵送したりいろいろ申し込んだり、大変なことばかりだけどめげてはいけない。

上智の子は4人、ほかの日本人も今日3人会ったから、心強いーー1人じゃ心折れるんだーまじでこの国(笑)言葉もあれだしね、

フランス語で理解されてないと思うときは 英語話せる?って聞かれて英語で話されてしまうというかんじ。

まあでもなんとか、日常生活はできている、駅とか店とかスーパーとか寮母さんとか。

 

 

 

今いる寮はパリの郊外にあって、高台で、パリを見渡せます。スーパーとかもいろいろあって暮らしやすい。自炊でも頑張ろうかと思います パリの外食はほんとに高い

 

 

それでは!

ネタは有り余るほどあるのでまた書きます^^